×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<お金にまつわる我が家の話>
家計簿について
だめだめ新米主婦トップへ


家計簿について

突然ですが、「家計簿つけるの好きですか?」
「嫌い」って人、多いですよね。
さなもそのうちの1人です(笑)。

でも。
家計簿をつけると、自分の家のお金の流れが見えてきます
お金の流れが見えてくると
「うわっ!こんなことでこんなにお金払ってるんや〜」とか
「ここ、もうちょっと抑えたら他にまわせるな」とか
「将来マイホームを買うとなると、ここを絞らないとだめだな」とか
家計に関することを実感できるようになります

だから、「家計簿はつけた方がいい」とさなは思うのです。

「じゃ、どーやって家計簿つけたらいいの?」って方もいらっしゃるかもしれません。
ということで、ここではさなが実際に行っている家計簿のつけ方をご紹介したいと思います。

○その前に家計簿をつけ始めた頃の事でも。
さなが初めてつけた家計簿。それは大学ノート(笑)。
大学ノートに支出のみを記入して、月末に収入と見合わせるという
何とも 無鉄砲なことをしてました。

予算も何も決めず、ただ単に支出のみをだらだら書いておく。
費目も何もあったもんじゃないです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
当然赤字だし、費目も後で分けないといけなくて集計がめんどうでした。。。

これじゃ、何が何だかわかんねーよ(涙)。」と思い、
ようやく市販の家計簿のお世話になることにしました。
そして、市販の家計簿を年末に買って記入していくうちに
自分なりに家計簿の付け方を考えていくようになりました。



→次へ

↑TOPへ