×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<続く節約あれば続かぬ節約あり>
●電気代編
●ガス代編
●水道代編


だめだめ新米主婦トップへ

続く節約あれば 続かぬ節約あり<電気代編 その3>

○使わない時は、電子レンジのコンセントを抜く。
噂の待機電力カット
「使わない電化製品は、コンセントから抜いちゃえっ」ということで、
洗濯機の次に私が目に付けたのが「電子レンジ」。
料理をする時にしか使われないレンジさんも、当然待機電力がかかっているのでは!?
そー思って、こまめにコンセントを抜いていた日々を送っておりました。

[続かなかったわけ]
これは比較的続いたのですが。
ふと、「どれくらいの待機電力なんだろう?」と疑問に思い、
電子レンジの説明書を見てみたのですが。
なんと、待機電力ゼロだったんです( ̄□||||!!
新しい電化製品では、「待機電力ゼロ」商品が増えてきている事は知っていましたが、
まさかうちのレンジさんもそーだったとは…
ってことで、今までの苦労は無駄骨でした(T▽T)アハハ!

[結論]
<電気代編 その1>でも少し触れましたが、
新しい電化製品の場合、「待機電力ゼロ」であることも多いようです。
最近電化製品を購入された方は、取扱説明書で確認してみましょう☆
また、最近購入した物でなく、「待機電力ゼロ」でないレンジの場合は、
コンセントを抜いちゃって待機電力をカットしてみましょう。
使う機会が限られている電化製品ですので、電気代節約のために試してみては?



↑TOPへ