×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<こんな節約やってます>
●電気代減らすぞっ
●家電別電気代節約方法
 ・冷蔵庫
 ・エアコン
 ・テレビ
 ・掃除機
 ・照明器具
 ・その他家電
●ガス代減らすぞっ
●水道代減らすぞっ
●食費を減らすぞっ
●日用品を節約するぞっ
●色んな節約するぞっ

だめだめ新米主婦トップへ


家電別節約方法<冷蔵庫編>

置き場所に注意
既に置いてしまっている場合はどーしようもないかもしれませんが、
参考までに。
@コンロのそばや直射日光が当たる場所はダメ。
…冷蔵庫周りの気温が高くなってしまう為、冷却効率が悪くなるそうです。
A壁にぴったりくっつけてはダメ。
…冷蔵庫周りに隙間がないと、放熱できない為消費電力量が増えてしまうそう。

季節によって温度調節
夏場と冬場で冷蔵庫の強弱を同じにしていませんか?
冬場も「強」にするのはもったいないです!

パッキンのチェック♪
冷蔵庫のドアのパッキン。こちらは消耗品みたいですね〜。
ちゃんと閉まっていないと冷却効率が悪くなって電気代の無駄です。
名刺やハガキなどをはさんでみて、落ちてしまうようなら取り替えましょう。

ギュウギュウ詰めは厳禁
冷蔵庫の中身。
たくさん入っていると安心してしまいますが(笑)、詰めすぎるのはダメ。
とある本では冷蔵庫の中身は1/3くらいの量がベストとありました。
それは少なすぎるだろ〜と思って色々見ていたら「7割」という意見が多かったです。
いずれにせよ、あまりたくさん入っているとどこに何があるかも探し辛くなるので、
適度な量を保ちましょう♪

冷蔵庫の開閉回数を減らす
冷蔵庫、ついつい何度も開けたり閉めたりしてませんか?
おやつを探してますか(笑)?
何度も開閉することによって、冷却効率が悪くなってしまいます。
その為、余計な電力を使用してしまうんですね。
「詰めすぎない」ことにも関連しますが、
冷蔵庫の中身を整理して、どこに何があるかを把握しておくことで、
冷蔵庫の開閉回数を減らすことができますよ。
その為には、冷蔵庫の中身をメモしておくことも有効だと思います☆
冷ましてから入れる
夏場、麦茶など大量に作らないと間に合わないですよね(笑)。
だからと言って、熱いまま冷蔵庫に入れてはダメです。
他の物を傷ませてしまいますし、冷蔵庫が「冷やそう、冷やそう」と頑張りすぎて余計な電力を使用してしまいます。
冷ましてから入れることを心がけましょう。