×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


主婦業大好き!?我がダンナ

嫁入り修行未経験!?さなの過去
新米主婦の節約体験記

だめだめ新米主婦トップへ


<第12回>散髪は店でお願いします。

うちのダンナさん。お小遣いは数千円です(爆)。

「Σ('◇'*)エェッ!? 可哀想〜」と思った方も多いでしょう。
しかしですね〜。
職場の人とは勤務時間も合わないから飲みに行かないし、
パチンコやスロットもしないし、競馬なども一切しません。
まっすぐ家に帰ってきて、どこへ出かけるのもさなと一緒なので
自分のお小遣いを使うことがほとんどないんですよ。
強いて言えば宝くじロト6くらいかな?
それも毎回買うわけじゃないです。

そんなダンナですので、
散髪代は自分の小遣いから出したら( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
と冗談で言ったことを素直に実践してくれています(汗)。

最初は付き合いで3000円くらいの所に行っていたのですが、
「…やっぱ高いから別の所に行く」と言い出し、
近所で見つけてきた1500円くらいでやってくれるチェーン店の様な所に行くようになりました。

そして最近。
タバコをまた復活させてしまい、それも小遣いで賄ってもらっているせいでお小遣いで散髪に行くのが厳しくなってきたようです。

そんな日々を送っている時、遂に言い出しましたよ。
「さな〜、俺の散髪さながやってや〜」

…絶対いつか言い出すと思ってたんですよっ(汗)。
遂にきたか…って感じです(T-T*)フフフ…

「( ̄д ̄) エー そんなん、失敗したらどーするんよ〜」とか
「そんな道具買って失敗して使わなくなったらもったいないやん」とか
色々理由をつけて断り続けていたのに、

お盆の集まりでお義父さんが道具をくれちゃいました( ̄□||||!!

ダンナは嬉しそうにもらってましたし、
「失敗してもだいじょぶやって♪」とえらく前向きな発言も飛び出してますが、
いくら失敗していいって言われても、やる側のさなが嫌です(涙)。

そんでもって、そのうち
「さなの髪も俺がやったるからな♪」とか言い出すんだろうな…

うちら夫婦の髪型はこれからどーなっていくんでしょうか(T.T)
さなの髪だけはどーにか守っていきたいものです(T▽T)アハハ!

<今回の教訓>
器用であれば散髪も自分でやった方が良い(らしい)。




→次へ

↑TOPへ