×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


主婦業大好き!?我がダンナ

嫁入り修行未経験!?さなの過去
新米主婦の節約体験記

だめだめ新米主婦トップへ


<第18回>お弁当は必需品。

うちのダンナは毎日お弁当を持って出勤しております。
ま、作るのはさなですが、サイト内でも書いているように
お弁当のおかずの半分以上は前日のおかずです(笑)。
そのためにわざわざ晩御飯のおかずから取り分けて置いておくくらいです
それでも
「お弁当を持っていく」
ということに固執しているダンナは文句1つ言いません( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

さて。
温めるだけでほとんどの作業が終わる朝のお弁当作りですが。
さすがにさなが帰省していたり寝込んでいるとお弁当は完成しません。
こーいう場合、普通は
「どこかでお弁当を買う」とか
「スーパーでパンなどを買う」とかすると思います。

がっ!
うちのダンナは根性でお弁当を持っていきます(笑)。
冷凍庫に冷凍食品がもしあれば(滅多に買わないのでない確率の方が高いですが)、自分で温めて入れてます。
また、作り置きしておいたおかず(ハンバーグなど)があればそれを入れます。
(↑これはある確率が結構高い。)
しかし、冷凍庫に食品がない場合。
お弁当に隙間があれば何かしら冷蔵庫から発掘して入れ込みます
隙間を埋められる物が何もなければ、スカスカでも持って行きます(爆)。
その分ご飯をギュウギュウ詰めにしてますが。

要はお弁当のおかずが問題なのではありません。
お弁当を持っていけるかどうかが問題なのであります(謎)。

そんなダンナにさなは聞いてみました。
「何でそこまでして持って行くの?」と。
返ってきた答えは

「だって買うのもったいないやん♪」

…すげー(汗)。
さななら確実にどこかで買うけどなぁ。。。
節約のために根性でお弁当を持っていくダンナをさなはちょっと尊敬してます(笑)。

<今回の教訓>
数百円のお弁当を買うなら、どんな質素なおかずでもお弁当として持っていった方が確実に節約になる。




次へ

↑TOPへ