×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


主婦業大好き!?我がダンナ

嫁入り修行未経験!?さなの過去
新米主婦の節約体験記

だめだめ新米主婦トップへ


<第16回>これぞ節約主夫

我が家が契約しているガス会社さんは結構頻繁にイベントをしてくれます。
先日、ガスの請求と一緒にチラシが入っておりました。

「空クジなしの抽選会」

要するに、行けばただで何かがもらえるってことです(笑)。

しかし、そこに行くには自転車で丘を下り(汗)15分ほどかかります。
行きは別に良いのです。
ただ。
行きに下ると言うことは帰りは丘を上らなくてはなりません(涙)。
行きの倍の時間がかかります(自転車を押して上るので。。。)
ってことで、ダンナに車で連れて行ってもらおうと考えました。

ダンナに相談すると、
「俺はその日は早く帰って来れない」との事。
んじゃ、諦めよう♪とめんどくさがりのさなは考えましたが

「自転車で行って来いっ!洗剤1つでももらえれば得するやろっ」
…だそうです(T-T*)フフフ…

結局自転車でガス会社さんのイベント会場まで行き、ゲットしてきたのは

 洗剤1個とポケットティッシュ(涙)。

自転車の籠に洗剤とポケットティッシュを入れて上る丘。
運動不足のさなはその丘を上り終え、5階まで階段を上り家にたどり着いたときには
貧血起こしてました(T▽T)アハハ!

仕事を終え帰ってきたダンナに
「洗剤とポケットティッシュやったわ(涙)」と報告すると、
「洗剤、これで助かったな♪」とえらく嬉しそうでした( ̄ー ̄; ヒヤリ

さなは洗剤1つで貧血起こすくらいなら貰いに行かないほうがいいやと思うのですが、
うちのダンナが主夫だったら、何が何でも貰いに行っていたでしょう。
これこそ真の節約主夫なのだと実感した出来事です(汗)。

<今回の教訓>
タダでもらえる物のための労力は惜しんではならない(らしい)。




→次へ

↑TOPへ