×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<新米主婦の節約体験記>

嫁入り修行未経験!?さなの過去
主婦業大好き!?我がダンナ

だめだめ新米主婦トップへ



新米主婦の節約体験記…なす編

2006年の夏はなぜかなすに大変お世話になりました(笑)。
安かったんですよ〜っ。4〜5本で100円とか。
ただ、その安いおなすもまた、結婚当初はもったいない使い方をしておりました。
よくレシピなんかに「へたを落とす」ってあるじゃないですか?
さなはそれを見て毎回
「へたってどこまでがへたやねんっ(怒)」って思ってたおばかさんです(* ̄m ̄)プッ
ってことで。
この辺かな〜?と何となく切ってみる。

…なんか食べられる部分まで余分に切っている気が。

そこで色々調べました。
…やっぱり無駄に使っていたような気がorz

へたの部分とは「軸」というか、なすのてっぺんのちょっと堅い部分のことなんですね〜。
そして、さながへたの一部分だと思って切り落としていたのは「がく」と呼ばれる部分でした。
お花で言えば、茎とくっついてお花を支えているのが「軸」。
そして花びらを支えているびらびらしている部分(謎)が「がく」ってことなのかな?

じゃ、堅い部分だけとっちゃえばいいんだ♪と思い直して切り方を変更☆

「がく」のびらびらをそぎ落として

堅い部分だけ切り落とし♪
または、堅い部分をそのままずばっと切ってしまい、
なす本体(?)に残ったがくの部分(びらびらした部分)をするっと取り除いても良いようです♪

最初の写真と比べていただくと、だいぶ無駄遣いが減っているのがわかると思います(笑)。
生ゴミも減るし、一石二鳥〜っ

ただ、これが正しい切り方なのか微妙(爆)。

…まぁ、大した量ではないのですが、食べ物は大事にしたいのでさなはこのようにしております。
あ、さなのケチケチ作戦を見て実行しようと思ったそこのあなた!
あまりにけちりすぎて、堅い部分を残さないようにしてくださいね〜(笑)。
(って、いないか。。。)



→次へ(工事中)