×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


嫁入り修行未経験!?さなの過去


新米主婦の節約体験記
主婦業大好き!?我がダンナ

だめだめ新米主婦トップへ


嫁入り修行未経験!?さなの過去…大学生活(光熱費編)

<電気代>
1人暮らしを始めてから、現実として「電気にお金を払う」ことを理解することができました(ぉぃ)。

1人暮らしを始めたとは言え、
朝から夕方まで大学にいたし(一応、ちゃんと行ってました)、
家にいる時間というのはほとんどありませんでした。(飲み歩いていたとも言う。)

ですから、自分で電気代を払うといってもかなり安かったんです。
払える金額だったため、「節約」なんて言葉は頭の片隅にもありませんでした。
そんな私が、「今思えばもったいない」と思うような生活をしていたのは言うまでもありません(笑)。

まず、自分がいない部屋の電気も、気にせずつけっぱなし。
(私が住んでいたのは古い2DK。家賃激安でした。)
音楽をかけたまま寝る。
テレビを観ながら寝る。
冷蔵庫は年中「強」。
炊飯器(めったに使わないけど)は一日中保温。

…挙げればキリがないかも(汗)。
要は、実家にいた時と変わらない電気生活を送っていたんです(T-T*)フフフ…

「待機電力」なんて言葉も知らず、電気の浪費家と化していた学生時代です(笑)。

<ガス代>
実家にいた時同様、私は料理をほとんどしなかったので、1人暮らしのガス代=お風呂でのガス代でした。

ここでも実家での癖はぬけません(T▽T)アハハ!
ユニットバスではなかったので1人にも関わらず毎晩お風呂を沸かしておりました
そして、もちろんシャワーも出しっぱなし(笑)。
浴槽とシャワーのダブル攻撃です♪

…何を考えてたんでしょうね...( = =) トオイメ
いや、何も考えてなかったんでしょう(汗)。

それでも1人分だったので、ガス代も結構安かった(と思う)んです。
何しろ、滞納せずに払ってましたからヾ(@^▽^@)ノわはは

それと、料理をしなかったと書きましたが、たま〜にカレーとかシチューとか作ってました。(友達の都合がつかない時は。)
その時も
野菜を炒める時はめっちゃ強火(鍋から火がはみだしまくり)。
煮込みも長時間点けっぱなしで放置。
って感じでいましたので、
たま〜の料理でもガスを無駄に使っておりました…
…もったいない(汗)。

<水道代>
学生時代の水道代。ずばり、「ゼロ」です。「水道代込」の家賃でした。
ですから、水道代を節約する意識もゼロ。

毎日沸かしていたお風呂の残り湯を洗濯に使ったり、
トイレの水を流すのにも残り湯を使ったり、
ましてや、部屋の掃除に残り湯を使うなんて
これっぽっちも考えたことがありません( ̄^ ̄) エッヘン

考えたことがない、と言うよりも
節約する為にそーいうことをするって、全く知りませんでした(汗)。

それに、たま〜にしかしない料理で使ったお鍋やお皿。
これらを洗う時も
ガンガン水を流しまくってましたヾ(@^▽^@)ノわはは

…振り返ると、環境破壊女だな、私って(涙)。



→次へ